出雲大社・足立美術館・鳥取砂丘・由志園・倉敷3日間

12月2日 寒い朝、着るものに迷いダウンを着て家を出発。

羽田行のバス8:05に乗る予定を1台早い7:45分発に乗る。

10時集合にはまだまだ時間がありゆっくり羽田空港で過ごす。

添乗員は全員集合してから説明をするのではなく来た順に説明を始めたので、受付をしていただく。

飛行機は予定通り岡山に出発。機内は飲み物のサービスあり。

蒜山高原にて休憩。はるか彼方に大山が。

次に大根島にある由志園へ(1年中ボタンを育てている庭園)

ボタンの花より紅葉がとてもきれいでした。

本日の宿泊先 ホテルハーベストインへ。夕食はホテルの近くの居酒屋さんへ。美味しかったです。

12月3日(月)

朝一番で足立美術館へ。

滞在時間2時間ありゆっくり見ることができました。行く前は拝観料2時間2,300円は高いと思いましたが、いざ行ってみると納得できる拝観料です。

次に出雲大社へ。(ここも2時間) その前に出雲そばで腹ごしらえ。

 

途中、お菓子の壽城に立ち寄り鳥取砂丘へ。時間も押してきて数分の立ち寄り。

12月3日宿泊先 ホテルモナーク鳥取

12月4日 最終日 姫路城&倉敷

姫路城(何十年ぶりに来ました)

倉敷(美観地区)

(ここでお茶しました)

 

2泊3日で4県、厳しい日程でしたが色々見れてよかったです。

Comments are closed.