2016年7月2日富士山パワースポットと桃食べ放題ツアー

7時30分新宿西口モード学園前に集合。早い人は7時に来ておりました。

天気は曇り、願ってもない曇り天気このまま今日は晴れないほうに願掛けしながらバスを待っていました。

CIMG2614

7時45分ごろバスはどの辺かと確認の電話を入れると今、『王子』だというここに着くのは8時過ぎは確実、バスはやっと8時15分過ぎに到着、全員乗り込み、ドライバーさんがトイレに行ったののを待って出発は8時20分でした。

天気は曇りから日が差し込むようになってきました。

雲を被った富士山をバスから眺めているうち雲も切れてきました。

CIMG2615

真っ白い雲を被っているのが富士山です。雪の積もってない富士山は真っ白い雲で覆われていました。

CIMG2616

右側の方です、富士山は。

CIMG2617CIMG2618  CIMG2620

富士急ハイランドのジェットコスター、迫力満点店でした。富士山が優しく見えました。

バスは、快調に飛ばし最初の見学地富士小室浅間神社に到着。

CIMG2621

この鳥居をくぐってバスをもう少し進めると左側にひっそりありました。

CIMG2622 CIMG2623 CIMG2624 CIMG2625 CIMG2628 CIMG2629

この日、20名様程に人たちが熱心にバインダーを手にお勉強しているようでしたので声かけると大木を見る会だそうで、とても人気のツァーで、すぐ満席になってしまうそうです。

1日3か所回って食事を食べて終了というコース。

静かな境内を散策し私は預けていた朱印帳をもらってバスに戻りました。朱印帳は桜の花びらがちりばめたかわいいものでした。

つぎは、新倉富士浅間神社、小室浅間神社から5~6分の所のはずが回って回って20分以上もかかってしまいました。

CIMG2632

ここまでバスが入ってくれました。

ここから、富士山の見える高台に、階段コースと平坦コースが、階段コースは足ががくがくしてしまうくらい大変な階段数、何度くじけそうになったかしれません。

そんな思いしてたどり着くと雄大な富士山が迎えてくれます。来たかいがある苦しかったのを忘れてしまうくらいです。下記写真が、高台から見た景色です。

CIMG2634 CIMG2635 CIMG2639 CIMG2640 CIMG2641

帰りは、平坦なほうから戻りました。

階段で帰る人と同時出発してみました。結果階段のほうが早かったです。

12時前には昼食予定でしたが13時からとなってしまいました。

CIMG2644

 

CIMG2646 CIMG2647

ジュンサイのスープ。冷たくておいしかったです。

CIMG2650

甲州豚のステーキです。

CIMG2652 CIMG2654

ゆっくり食事時間を取り、パン屋さんでパンも購入。出発は14:30過ぎてしまいました。

CIMG2656

取り立ての桃をもってハイポーズ。集合写真です。

CIMG2657

これがおいしいよ!って選んでもらった桃、本当においしかったです。シェアして味見しました。

桃農家では、昨年は中での受付でしたが、今年は日陰で外にテントが張られ涼しさの中で受付だったので助かりました。

茄子、きゅりを取りバスの中でほしい人と分けました。

時間も押していたので、時間が余ったら寄る予定にしていた、ワイナリー・シャトージュンに寄ってみたいというので里の駅一宮を短縮して寄ることになりました。

CIMG2660 CIMG2659

ブドウをつぶす機械だそうです。

CIMG2658

16:45ごろになってしまいましたが、ワイナリーでは待っていてくれました。

CIMG2665 CIMG2663

試飲はグラスで、ガブガブ飲むことはできませんでしたが、気持ちよく試飲できワインを買われた方も何人かおられたので、シャトージュンさんもよかったかな・・・・・

これで今日1日の日帰りツアー、全行程終了となりました。

初めて諏訪神社の皆様と昼食時同じ席になり、会話を楽しむことができました。

何度も参加していますが、フレンチは初めていつも和食だったと聞きました。

更に、食事にこだっわて行きたいと思います。

久しぶり、いや何年かぶりかもしれません子供参加がありました。

バスの中で酔ってしまったり、お昼に鼻血を出してしまったり、ちょっと心配しましたが元気に走り回って最後バス降りた後「ありがとうございました。楽しかった」とお礼も言われてしまいました。

又、来てくださいね。今度はお母さんも一緒に!

新宿には1時間遅れで到着。

今日長い時間お疲れ様でした。

 

 

 

 

Comments are closed.