Archive for 3月, 2018

3月17日八ッ場ダム見学ツアー

火曜日, 3月 20th, 2018

朝からいい天気で7:15分に池袋東京芸術劇場を出発しました。

事故渋滞で1時間の遅れ。

八ッ場資料館でダム見学前のおトイレ休憩、見学中(80分)おトイレがないので。

ダム見学前に事務所内で担当者より説明を受けます。

ダムカード、見学証明書等は人数分机の上の準備されて、説明後メモリーストーンに思い思いの言葉を書いた後、ヘルメットをかぶっていよいよ工事現場に向かいます。

現場を3名で(説明者女性1名、研修生女性1名、八ッ場ダム関係者男性1名)案内してくれました。

ダムの工事現場を上から見た写真です。

廃線になった吾妻線の線路の上を歩いて現場に行きます。ここを通れるのも今月一杯だそうです。

ダムは半分くらいの仕上がりだそうです。今度見に来るときは見上げるくらいになっているかもしれません。

又、吾妻線の配線を通ってバスまで戻ります。

1時間も食事が伸び途中パンを買って食べている方もおられました。

本日の昼食です。昼食時間は過ぎていたので私たちのグループだけでした。

お雛様が中央に飾ってありました。

食事先は浅間酒造観光センターさん。

本当は八ッ場ダムを背景にドローンをあげたかったのですが、許可が下りなかったので近くにある総合運動場で許可をいただき上げました。

ドローンは100メートル迄あがりました。

風もなく穏やかな天気の中ドローンの打ち上げ後、八ッ場ダムに架かる4橋をバスで回りました。

本日最後のイベント、どら焼き食べ放題、お昼が遅かったのでまだお腹は一杯。

最低2個は食べないと元が取れないとお店の人が教えてくれました。

本日催行数は6個召し上がった人がいます。

帰りも若干渋滞がありましたが、20時頃に出発地点池袋東京芸術劇場前に無事着きました。

ダム建設現場今しか見られない、なるほど本当に現地に行って初めてわかりました。

又経過を見に来たくなる、出来上がったダムを見たい!!興味をそそる楽しいダムツアーでした。

八ッ場ダム是非1度見に行ってほしいと思います。出来上がってしまうと当然今しか見られない風景はありません。