Archive for 8月, 2016

宮ケ瀬ダム下見

水曜日, 8月 24th, 2016

台風一過が去ったような暑い日、本厚木近くにあるガストで待ち合わせ、予定より若干早めのスタートで目的地(宮ケ瀬ダム)に向かう。

DSCN0852 DSCN0853 DSCN0854

石小屋ダム

DSCN0856

宮ケ瀬ダムに右上にある建物にエレベーターで行きました

DSCN0857 DSCN0860 DSCN0861 DSCN0863

ここまでの道のり

清川道の駅11:35~11:45 ---- 宮ケ瀬ダム 第一駐車場12:00~12:15 ----丹沢アンパン(荻野パン)12:33~12:55 ----水とエネルギー館 ---- あいかわ公園 13:00 ---- 宮ケ瀬ダム 放流 14:00~6分

DSCN0866

ダムの一番上に行くためにトンネル(?)の中からエレベーター乗り場に

DSCN0868

屋上です。晴れて見晴らしの良い時にはスカイツリーが見えるそうです。

DSCN0872

外の温度は30度超えています。

DSCN0873

トンネル内は18度くらい(年間同じような温度だそうです)

DSCN0875

放流の瞬間、出始めです

DSCN0876 - コピー DSCN0877 - コピー DSCN0878 - コピー DSCN0881 DSCN0915 DSCN0916

放流から消えていくまでの写真です。

DSCN0918

ダム放流先までロードトレイン(片道200円)で行かれます。

DSCN0920

服部牧場 ソフトクリームがおいしいそうです。

DSCN0923

服部牧場、暑かったせいか動物との対面はありませんでした。

DSCN0924 DSCN0925 DSCN0928

上記写真3枚は周辺景色です。

ダムの放流は絶対見てほしいと思います。

色のない花火を見るような気分が味わえます。

今からツアー企画が楽しみです。

 

 

20160820栃木道の駅&貸切大衆演劇ツアー

火曜日, 8月 23rd, 2016

台風が接近しているせいか朝から雨

上野警察署7時10分過ぎには出発。(今回は3か所お客様を迎えに行きます。)

次に川口駅リリア前 30分位に着く。出発は8時に、最後は久喜駅、渋滞でノロノロ運転。

今日のバスはヤサか観光さん、新しくゆったり乗れる乗り心地のよいバスです。

DSCN0988

乗車している間、前が見えないくらいの強い雨。かと思うと晴れたり不思議な天気 ドライバーさんも安全運転で高速を75キロ~80キロのスピードで走っていました。

午前中寄る予定だった道の駅は午後に回して11:10にかぶき村に到着。

DSCN0929

お出迎えしてくれました。

DSCN0930

おかみさんがフレンドリーの紹介等をしてくださり今日出演の方を紹介してくれました。

DSCN0931 DSCN0932

左から2人目まで親子(小学2年生)左から3人目と4人目が親子(小学6年生)

食事を食べながらのショータイム。

DSCN0938 DSCN0936 DSCN0937 DSCN0939

母親たちの演技のあと小学生の踊りがありました。

DSCN0940 DSCN0941 DSCN0943 DSCN0945 DSCN0947 DSCN0949

次は船生かぶき村の女将さんの出番

歌と踊り&一般のお客様を交えてのショータイム

DSCN0951 DSCN0955 DSCN0958 DSCN0967 DSCN0971 DSCN0973

この後、お芝居が始まりました約60分

DSCN0977 DSCN0980 DSCN0981 DSCN0982

このお芝居を見入ってしまうと思わずポロリ

ツアーではこのお芝居後、外で集合写真を撮って次に向かいます。

DSCN0983

 

DSCN0984

次に向かったのは、午前中行かれなかった道の駅に、

下見の時、20日伺いますと連絡しておいたので、店長さんお花をたくさん仕入れて待っていてくれました。

皆さん、お花が安いと購入されておりました。

次に、コースに追加した太子食品日光工場のお豆腐工場へ。

試食用のために別室に用意されておりました。

DSCN0989 - コピー DSCN0992 - コピー DSCN0993

ここは来てよかったといわれました。

ここまで行程が終了して時間が追い付いてきました。

日光まで約50分、磐梯日光店に駐車して自由散策。時間が短かったせいか中まで入らず五重塔まで行ってこられた方が多かったです。

DSCN0995

磐梯日光店 お土産さん 3階にバス駐車場

 

DSCN0996 DSCN0998

東照宮に向かう道です。

DSCN1000

100年の歴史ある片山酒造さん。4時30分出発予定です。

DSCN1001

DSCN1002

お米を蒸すお釜だそうです。

DSCN1005

お酒にするための絞り機を使用しているそうです。

黄色い穴の中に絞り出されたお酒のもとがたまるところ。

DSCN1007

片山酒造さんは、皆さん応対が良く心地よく試飲出来たり見学でき感じよかったと言ってました。

数分大雨が降ったり、天気になったりと目まぐるしい状況の中、和気あいあいと1日を終えました。

久喜には18時過ぎに着きましたが、最終上野には20時30分と大幅に時間がずれてしまいましたが、楽しかったとの声で救われたバス旅行でした。

お疲れ様でした

次回もお楽しみいただけるよう頑張ります。